わぁちゃんねるのブログ

YouTubeに『わぁちゃんねる』を開設していますが更新止まってます🤤。ブログでもたまに動画概要を書いてます。基本は日記、アル中話、育児話が中心です。

【住まい】ネットで新築のことを調べるとあれはダメこれはダメばっかりで草

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

めでたく買主さんの審査が通ったようで、我が家の新築物語が進みます。

wachannel.hatenablog.com

 

いや〜めでたい!!

現状ここまではこの物語についていけているんですけど、正直なかなかのスピード感で動くんだなぁと感じています。

最初に投函されてたチラシには「引渡し時期も売主に全て任せます」とか書いてた割に手付けの段階で引渡し日の設定を求められたりまぁそうだよねって感じですけど、引渡しに向けて書類がどんどんできてきます。

 

手付金を受け取ると同時に売主から追われる立場へと変わるんだなぁ。

盛岡の不動産王としての立場はここでお別れです。

 

引渡し日が近づいてくればここで過ごした10年弱の思い出がいろいろと蘇ると思います。

これまでの人生で引っ越しばっかりしてた僕としては実家の次に長く住んだ家です。

結婚して子供が産まれて大学に行って卒業して酒をやめて子供と共に成長した環境だったなぁ。

小学校の卒業式の感じなサヨナラ感が強くなりますね。しみじみします。

 

次に住む人も素敵な思い出がたくさんできることを心から願っております。

続きを読む

【アル中】断酒後のメンタルコントロール

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒することってメリットが多いです。

それは紛れもない事実ですが、断酒のデメリットを考えたことってあります?

僕は最近感じるようになりました。

 

それは自暴自棄になれないってことです。

 

酒を飲むとまぁ要はキマってしまうわけなんで何もかもどうでもよくなりますよね?

理性なんてどこ吹く風。

「酔っ払っていた」の魔法の言葉で全て許される雑な関係が自暴自棄になった時には逆に心地よかったりしたわけです。

 

今は断酒をしてるので当然自我を失う機会なんてありませんから、そういうネガティブな感情を処理する先の確保が困ったりします。

 

日々のストレスを解消してくのが難しいんですよね。

 

そういう意味ではとりあえず酒に逃げて一旦現実逃避できるのは悪くないなんて思いがちですが肝心なのは酒を飲んでもストレスは解消されないってことです。

酒を飲んでできることは「保留」だけ、しかも状況はよくて維持で通常後退しますんで「酒を飲んだっていいことはない」って話はブレません。

続きを読む

【アル中】酒をやめて5年目にして色々と知る

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

僕は断酒をしていますが、基本的には独学で実行しています。

独学っていうと聞こえはいいですが要は気合いと根性でやめてるんです。

これは一番良くない方法だと自分でも思いますが、とりあえず今のところなんとか継続しています。

断酒に関する定石的なことは断酒後に知っていったことの方が多いって感じです。

例えばついこないだ知った「第二の否認」のこともそうです。

 

断酒5年目で断酒について新たな発見があるんですよ?すごくない?

 

なので、これから断酒しようと思ってるひとはぜひ気合いで止めることは避けてもらってて断酒をするとどう体や心が変化していくのかをあらかじめ認識した上で、酒が体や生活から切り離されていく過程を体感してください。

続きを読む

【アル中】これから戸建てを手に入れようとしてる人がしてはいけない1つのこと【住まい】

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

最初に重要なポイントを書きます。

僕はアルコール依存症だと自身で認知してますが、医師の診断でそれが確定されたわけではありません。

 

正式にいうと僕は自分で勝手にアル中だと思い込んで断酒してます。

 

これは30代40代の人にとっては大きな意味を持つと思います。

住宅ローンがこれに左右されるからです。

 

アルコール依存症と診断を受けると住宅ローンは組めません。知ってました?

 

僕は旧宅のローンを組んだ時にも当然団信を組んでいるので、その時にも告知書を描いてるはずなんですが、その時にアルコール依存症の項目ってなかったような気がしてるんです。

 

入る会社にもよるんでしょうけど、今回仮審査を申し込んだ数社はアルコール依存症に関する項目があったので驚いた次第です。

 

団信の告知書だけじゃなくて生保もそうですが、どれだけの人が正直にこれを書いてるんだって話ではありますけどね。

ですが、告知書は潔白な方が絶対いいです。

 

ってことで、これから戸建てを考えてる人は酒なんか飲んでちゃだめだよって話になります。

 

続きを読む

【住まい】子沢山だとどういう家が建てたいの?っていう話とその金を考える

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

家の売却が決まりましたので、新居の話を進めていくわけです。

 

wachannel.hatenablog.com

 

wachannel.hatenablog.com

認識が甘々の状態で売りに出しまして、魑魅魍魎の不動産業界の営業マンにいいように乗せられて住宅建設の大海原に出航したわけです。

 

とはいえ文句ばかりは言ってらせませんし、前に進まなきゃいけません。

それより何より新築ってやっぱりテンション上がるじゃないですか。

そらもう乗せられたのがイカダであっても太平洋を渡り切るぞ!ってくらいの高いテンションなわけです。

 

元々の戸建てはいろんな問題があったんです。

子沢山なので狭いとか、猫がいるのでくさいとか、子供と猫がいるので内装がボロボロだとか、僕が筋トレし始めの頃に買ったダンベルが部屋を占拠してるとか。

 

こういう様々な問題はうちにとっては地球の環境問題、エネルギー問題ほどに重要な課題なんです。

そんな問題に真っ向から向かっていきたいと思います。

続きを読む

【アル中】先輩から学ぶアルコール依存

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

Twitter断酒部でとあるツイートに感銘を受けました。

第二の否認についてのツイートだったんですが、この存在自体僕は知りませんでした。

www.dansyu-renmei.or.jp

僕もよく見ているサイトの一つの全日本断酒連盟にキッチリ書かれてました。。。

 

いやぁ見た記憶ないなぁ。。。

 

アルコール依存は「否認の病」って言われてます。

その一つ目が「アルコール依存と認めない」ことです。

これは割と周知のことだと思います。

 

第二の否認ってのは「酒さえ飲んでなければ問題ない」っていう否認です。

 

何を認めていないかって話ですが「自分に問題があるから酒に依存してた」っていう事実の否認です。

要は酒が悪いんであって自分は悪くない。ってことですね。

 

続きを読む

【メンタル】え!?適応障害ってなに!?

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

www.e-healthnet.mhlw.go.jp

日常生活の中で、何かのストレスが原因となって心身のバランスが崩れて社会生活に支障が生じたもの。原因が明確でそれに対して過剰な反応が起こった状態をいう。

適応障害っていうのはこういった状態のようです。

 

実は、盆明けくらいから自覚があるレベルで調子が悪かった僕。

疲れてるなぁと思っていたんですが、仕事から帰ってきたらもう動く気力もなくて毎日ぐったりしてました。

土日はなんとか奮い立たせて活動できてたんですけど、最近はそれに加えてよく眠れなかったり頭痛がしてたり僕はそんなに気にしてなかったんですが、奥さんから見てみると尋常ではなかったようです。

 

奥さんには仕事についての怒りを毎日聞いてもらってたのでおかしいと気づいたんだと思います。

そこで、奥さんが「一緒に行ってあげるから病院に行こう」と提案してくれました。

 

僕は最初「そこまで必要なくね?」的なことを言ったんですが、アルコール依存の転機も病院に行くって言い始めたことだし、まずは行こうよとのこと。

 

まぁそらそうかなって思いました。

 

病院、特にメンタル面の病院て自ら進んでいくことになったら結構最後の方じゃないですか。

アルコール依存症の認知し始めに関しては病院行こうと思っててもなんだかんだ結局行きませんでしたけどね。てへ!

 

その時は一人で色々と右往左往してたんです。

誰かに頼るってことができなかったからこそ辛かったわけで、その反省も踏まえて奥さんのその一言で、とりあえず病院にいくことになりました。

続きを読む

【住み替え】家が売れる話

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

少し前の話になりますが、家を売りに出してから最初の内見がありあました。

内見自体は売りに出してスグに決まったんです。

スグに決まったというか最初の内見希望者グループのうち1組は、条件が合致しているのですでに買い希望という話がでてたんだそうです。

 

これですよ。不動産屋。

汚ねぇっての。

 

売れるの分かってたら初めから言えって話ですよ。

 

wachannel.hatenablog.com

この記事を書いた時点で売れるだなんて思ってもみないわけです。

不動産屋なんてみんな詐欺師だと思ってますから「そんな簡単に売れるかよ!人口減ってるんだぞ?それでいて岩手だぞ??」って思ってるわけです。

実際は真逆で、詐欺師ってのは当たってましたがもう買いたいって客を準備したうえでこっちに価格交渉してきてたってわけでしょ?

結局、詐欺師の掌で転がされてたわけです。

 

え?最初のチラシにそう書いてたろって?

そもそもあんなチラシなんか最初から信用してないんすよ!!!

続きを読む

【アル中】断酒と人間関係を考える機会があった話

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

 

今年もコロナの影響で飲み会が減ってますよね。

減りすぎて「路上飲み」とかいう珍行動も盛んなようです。

一応先進国のはずの日本でアレはどうなんでしょう。

 

そして、アレをみて「仕方ないよね、行政の対応もトンチンカンだし酒飲む場所もないしね」なんて思ってる人って結構多いんじゃないでしょうか?

 

僕は酒を飲まないので、路上飲みの異常さは理解できます。

でも、酒を飲んでいた頃にコロナ禍でもないのにあんな飲み方してたのが僕です。

 

ある時、いつもの様にコンビニの前でワインをラッパ飲みしてたら目の前に車が止まったんです。

そこから幼馴染が降りてきて「お前何やってんの?アル中みたいなことしてんなよ!」って本気で言われました。

 

通りすがりに見かけたアル中が自分の幼馴染だと気づいて慌てて声をかけた様です。

 

当時20代前半でした。それでも同い年の幼馴染は僕をみて「アル中」といいました。

そうなんですよ。20代だって路上で飲んでたらアル中扱いされるのが普通なんです。

 

なので、路上飲みしてる皆さん。

涼しくなってきていい季節です。気持ちはわかるけどせめて宅飲みにしましょうよ。。。

<

続きを読む

【アル中】酒をやめるのに一番必要なことは自分にケジメをつけることなんじゃない?って話

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

こないだ「酒なら躊躇なく買えたのになぁ」っていう主旨のツイートを見かけました。

 

なかなか深いなぁなんて思って。確かにそうですよ。

僕の場合毎週4Lのウィスキーと毎日の晩酌の追加で一週間で10000円くらい酒に無くなって行きました。

一日1000円以上ですよ?

酒飲むためにめっちゃセコセコしてたなぁ

 

酒をやめた今毎日1000円使えって言われたら躊躇しますし、そもそも酒以外に使うことはたくさんあります。

なんなら微課金で楽しんでるスマホゲーなんて1000円課金するのに心臓バクバクでとても勇気が要りますし、一回課金したら二週間は課金しません。

 

それが酒となると「生活必需品扱い」になって何よりも先に予算を割いてたわけです。

酒ですよ?無くてもいいんですよ?

 

僕はそのツイートを見て「毎日の晩酌に予算を割いてる」時点でアルコール依存症だなって感じました。

飲まない人からしてみれば、毎日なくてもいいもを買うってのは結構異常です。

ギャンブルやらない人から見ると100円の馬券買うのも異常に感じるじゃないですか。それと同じです。

 

そういう観点から過去を振り返っても、僕の飲み方はアルコール依存症のそれだったんだなぁと思ってます。

続きを読む