わぁちゃんねるのブログ

YouTubeに『わぁちゃんねる』を開設しています。ブログでもたまに動画概要を書いてます。基本は日記、アル中話、育児話が中心です。

いろいろ行ったな岩手県


育児ランキング

先週は盛岡のつどいも森で過ごしていたんですが、コロナの影響もあって今年は春先から岩手県内のいろんなところに行きました。

 

いつもは結婚記念日とかのあたりに仙台とかに行ってたんですが岩手県内で遊ぶとなるとその予算を使えば2回くらい小旅行に行ける感じです。

なので今年は金銭的にも結構遊びにいけましたし、子沢山な我が家は子供たちのエネルギーを発散させるためにアウトドアで遊ぶっていう需要とコロナで屋内は避けたいっていう需要が奇跡的にマッチして数年ぶりにキャンプに出かけていろいろとチャレンジできたと思いました。

 

それで県内でいろいろと遊んでいるとしみじみと感じるのが岩手県っていいところだなぁ」ってことだったんです。

僕は生まれが青森で、大人になってから岩手のいろいろを見たので住めば都的な感覚だと思います。

 

地元の青森だっていろいろ素敵な場所だとは思うんですが、子供の頃から住んでいるとどうにもいいところって見えてこないじゃないですか。

 

実際そんなことはないんですが「昔は良かった」的な感覚も働きますしね。

 

そんなことを秋の夜長に感じていたら、こんなニュースが目に入りました。

www.glocaltimes.jp

 

やるやん!北東北!!

続きを読む

【育児】同僚の子育て論を聞いてドン引きした真面目な話

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

 

entamega.com

連日、誰それが何言った言ってないだという芸能人の話題が僕のスマホに届きます。

買った時にエモパーちゃんになんか適当に設定したようなしないようなそんな気がしますがソレが原因で届くんです。

芸能人の人たちもテレビの世界で誰かの指示通りのキャラクターを演じていることでしょうから、ソレについてはご苦労なことなんですが、芸能ニュースの多さにウンザリします。

 

ただ、夏頃に見たあるニュースが珍しく目をひいたんです。

それが上のニュースです。 

その内容は「男性芸人の女性蔑視発言」です。

僕は掲題の番組は見てないのでその番組の雰囲気は分かりませんが、字面だけで見るとなかなかヒヤっとする発言ですが見てない手前どこかを切り取られた記事かもしれないので、その発言の是非についてはおいときます。

 

だってね、その芸人は以前に別の芸人が失言した時に知識のアップデート云々という話で話題になってまして、これとソレとで言ってることが真逆なワケですよ。

まぁ芸能人がメディアで話してる内容は台本ありきですから、彼らに関する話題はテレビにお任せします。

 

wezz-y.com

続きを読む

【アル中】自分のために依存を断ち切ろうとすると失敗すると言う話


禁酒・断酒ランキング

 

f:id:Wachannel:20191130231655j:plain

山口メンバーの供述が変わったとかいいちこが自宅から押収されたとかいろんな話がひっきりなしに出てきますが、アルコール依存症の僕としては供述が変わったところが割と決定的な症状出たぞこれなんて感じていました。

 

最初は酔ってた認識があったのに次の日は否認した。

酒が抜けてきて、飲酒運転した事が現実のことと捉えられなかったのか、飲酒運転を認めるとアルコール依存が決定的になる何かが起こる気がしたのか、なんとなくですが酒が飲めなくなるのを嫌ってそうした回答をしたような印象をもちました。

 

真相は僕の知るところではないので勝手な想像なんですが、僕が酒浸りになっていた頃は同じように寝ても酒が抜けてないってことは多くありましたし、その状態で運転したら酒気帯びだって認識もありました。

事故が起きていないのはただのラッキーだったわけですが、僕としては午前中に酒が残ってる状態で仕事するってのも割と普通のことだったので、それを反省して「酒をやめる」という結果まではいってませんでしたし、ましてそれがアルコール依存だなんていう認識はありませんでした。

 

そもそもアルコール依存を認める=酒が飲めなくなるってことを避けるためにいろんな言い訳こさえてなんとか酒を飲もうとしてたんです。 

アルコール依存は否認の病ですから、山口メンバーも依存症を認めたくない一心で供述を変えたのかも知れませんよね。

残念なことですが、自分が思ってるアル中のイメージと現実のアル中の差が大きくて自分がそうであることを認められないんです。

だって、飲酒運転なんてアル中のクズのすることだってのは分かってて自分はそうではないと感じているのに同じことをしているわけですから、受け入れることはできませんよね。

続きを読む

4歳の子供を見て今からグレないか不安になってる親の話


育児ランキング

 ↑クリックするとスクスク子供が育つかも!?クリックお願いします。

 

一姫二太郎といいますが都合よくいかないですよね。

子供を産み分けることなんてできないわけですから、25%の確率に当選するしか方法はないわけです。

 

僕は最初の50%は当選して女の子ですが、次も女の子だったのでどうせなら三姉妹で!と願った3人目は男の子でした。

まぁそんなもんですよ。競馬もどっちか迷って切ったのに限ってくるでしょ?

 

で、一姫二太郎じゃないからって別段何もないです。

みんな可愛い自慢の子供達です。

 

最初の子が女子だったら育てやすいって?マジで言ってる??

 

それはきっとアレでしょ?

今なら即189案件になるあの方法で押さえつけてたからでしょ?

んで、昔は子供も育てやすくて良かったんだよ〜とか言っちゃうアレでしょ?

 

長女の友達のところに男子二人兄弟がいるんですけど、よほどそっちの方が育てやすそうですよ?

隣の芝生は青いのかも知れませんが、うちの女子二人は毎日元気いっぱいにワンパクです。おてんばでは表現できない元気っぷりですね。

 

そして、3人目の男子は初めての男の子で末っ子ってこともありまぁ可愛いですね。

こんなに可愛いのにあと15年もすれば「うるせぇ!クソジジイ!ぶっ●されてぇのか!!!」なんて言うようになるんですよ?

信じられない...思春期になったら筋トレ連れてって早めに出る杭を打っておこう...

 

男の子って赤ちゃんの頃は女の子より体も弱くて発達も遅めじゃないですか。

それって言い換えれば赤ちゃん期間が長いわけで、そろそろ1歳になるってのにまだつかまり立ちで腰から膝からガクガクいってる長男を見ると可愛いくて可愛くて仕方がないんです。

ほら見てよ!この水の飲み方!可愛いでしょ〜〜(親バカ

 

続きを読む

【育児】正直、子供が3人いるとスマホ代に1万円なんて払えないって話


育児ランキング

子育ては大変です。

大変さも単純なモノではなくて「目が離せない大変さ」「しつけをする大変さ」そして「金額的な大変さ」と多岐に割ります。

 目が離せないので料理は機械に任せてみたり

wachannel.hatenablog.com

 

しつけの仕方が分からずに右往左往したりしてます。

wachannel.hatenablog.com

 

そんな中において金銭を解決する方法なんてあるのか???って話です。

wachannel.hatenablog.com

 

僕は仕事に関してはそもそもやる気がありません。

 

となれば、支出を抑えたい!なんとか家の通信費を抑えたい!!!

 

そう思ったのが2015年だったと思います。

 

続きを読む

見たことありますか?人に何かを教える自分の姿


育児ランキング 

僕は三十路を超えてから大学に行きました。

wachannel.hatenablog.com

 

大学の勉強中は子供の隣で「もう嫌だ!もうやりたくない!分からない!!」と駄々をこねながら大学の勉強をしていました。

 

人というのは喉元通れば熱さ忘れるように出来てまして、それだけ苦労して勉強していてその記憶もしっかりあるにも関わらず自分の中ではスマートに軽々と卒業したイメージを持ってます。

 

大学だけじゃないですよ。資格も筋トレもそうです。

電験三種とるときとかも2年くらいガッチリ勉強してたくせに今は「あんなんちょっと勉強すれば誰でも取れますよ〜」と感じていたり、筋トレもあれだけ苦労して100kgに届いたベンチプレスも「ちょっとやれば誰でも出来ますよ〜」みたいになってます。

 

熱さを忘れた人間は天狗になるんです。

常に世の中の広さを感じていないと崩壊します。

 

続きを読む

【育児】習い事に大枚は叩いても所詮は自分の子供だと感じた話


育児ランキング

 

子供に明るい将来を過ごしてもらいたいがために「習い事」を考える親って少なくないと思います。

 

よくあるのだと「東大生に聞いた子供の頃習ってたランキング」みたいなやつです。

その習い事と東大入学にどんな因果関係があるかはわかりませんが、単純に読み取れることは「子供の教育に金をかける家庭は勉強にもその力を発揮する」ってことくらいです。

やっぱり教育は環境が大事なんだと感じます。

 

wachannel.hatenablog.com

 

さて、こういう認識は日々ズレが生じていきます。

いつの間にか「教育は環境が大事」から「環境だけはあるのに子供がいうこと聞かない!」ように変化することが往々にしてあります。

というのも、朝奥さんとそんな話でちょっとした言い争いになってしまい先祖の霊も裸足で逃げ出す雰囲気になってしまったんです。

 

続きを読む

【育児の悩み】子供の伸ばし方がわからない


育児ランキング

子供の伸ばし方ってわからなくないですか?

f:id:Wachannel:20191126135045j:plain

 

自分の中の何らかの基準でしつけ等を行ってるわけですが「これってあってるの?」っていつも思うんです。

本を見たり周りに聞いたり親に聞いたり手を変え品を変えやってますが本当に難しいです。

育児学者の育児書ならまだ耳も傾くんですが、親を含め多くは「個人の経験の一般化」で酷いやつだと「芸能人の育児本」とか、なんの参考にはなるのよ?ってのも多いんですよ。

 

そうこうしてるうちに子供には僕の経験を基にしつけをしてしまうので、無根拠ペアレンツになってまして悩んでます。

 

 

僕に余裕がないときについ強い言葉を子供に対して放ったこともありますが、ある程度大きい10代とかなら「コイツ大人のくせに馬鹿じゃん?」とか自分の中で消化できるかもしれませんが、小さいうちはそうもならないわけですよね。 

親だって人間ですから当然イラつくことも機嫌が悪い時も一人になりたいときもあるわけなんですけど、僕としては子供に対してそれは言い訳だと思ってます。

 

だから、そもそも消化できないような思いをさせないっても重要な親の努めだと思うんです。

よく言うじゃないですか。

アメリカだとそんな事したら児童相談所が警察と一緒にすっ飛んできて親は逮捕、子供は保護されるって。

 

僕はそれがあるべき姿だと思ってます。

ですが同時に、痛ましい事件を起こさないためには「子供の扱いに困っている親」にも逃げ道を作ってあげないといけないとも感じるんですよね。

 

大変ですもん。人を育てるのって。

どうやっていいか解りませんがほったらかすわけにはいかないっていうね...

 

そんな事を考えながら答えのない問を考えて時間ばかり消費しています。

 

続きを読む

【男性育児】僕の仕事観がぶっ壊れたワケ


育児ランキング

 

前回お題に記事を投稿したのですが、ありがたいことにいくつかのスターを頂戴しました。ありがとうございます。励みになります。

 

wachannel.hatenablog.com

何かの縁だと思ってスターを下さった方の記事を拝見しましたが、みなさん育児をされている、また過去に育児で悩まれた経験を持つ男性でした。

僕もそういうカテゴリーでブログを書いているのでみなさんの悩みや苦労や葛藤、また工夫を自分のことかのように感じました。

 

育児の記事を読んだり僕が父親として感じることは色々あったんですが、第一に仕事と育児のバランスの取り方の難しさ、また子供に対する父親と母親の役割分担の難しさという点がみなさん悩まれてる点だと感じました。

 

仕事に関しては社会的な要素も多いとは思うんですが、僕を取り巻く環境は育児そのものの意識が低くてなんだかなぁと思うことも多いです。

 

でもですよ?

 

子供をだしに会社のここがおかしいと唱える前に、仕事を通じて子供に影響力をはっきする方法だってあるんじゃないのかなと。

金銭面以外でも育児と仕事がシナジーできることはないのかと思い僕の過去の経験を振り返ってみました。

 

続きを読む

【男性育児】子供と一緒に過ごす時間を増やしたら人生好転したんです。


育児ランキング

 

二人目が生まれたとき僕は育休を取りました。

取った期間は4か月と「育児に携わる期間」としたら短いんですが、男性の育休期間だったら日本代表も視野に入るレベルで長くとれたんじゃないでしょうかね?

 

育休中は基本的に毎日幸せな時間を過ごすことができました。

 

wachannel.hatenablog.com

この記事でも書いたんですが、生涯の内子供と一緒にいられる時間は長くて10年くらいしかないわけで、そのうちの大半の時間は子供の時期です。

だったら子供が生まれた最初の数年くらい仕事なんてほっとけと思ったんです。

 

それで考えだした育児休業ですが、今でも僕としては男性も育休はとっておくに越したことはないと感じています。

 

直接的な育児への参加ってこともありますが、子供が育ってから取れるわけじゃないし、そもそも取る権利があるわけですから何事も経験しといた方がいいと実感してます。

 

続きを読む